サイト内検索
シリーズ攻略・解析

ジェラール

プロフィール

バレンヌ帝国の第二皇子。
学問に長けるも、父レオンや兄ヴィクトールに比べて大人しく、争いごとは苦手。

しかし皇位を継承した後は、父の意志を継いで全土の平定に乗り出す。

伝承法は前皇帝の意識などは残らないが、記憶や経験などが受け継がれます。
レオンの記憶・経験がジェラールを精神的にも強くさせているように見受けられます。

加入条件

ゲーム開始時からパーティメンバーとして加入している。
最初はレオンが皇帝のため、 パーティの2番目に位置している。

皇帝継承

クジンシー戦で、レオンがソウルスティールの前に倒れることで、ジェラールが後を継ぎます。
必ず行われる初期イベントのため、必ずジェラールが皇帝になります。

また、本ゲームで初めて行われる伝承法の対象者です。

ステータス

争い事が苦手なせいか、腕力は低めで、技や術を一つも習得していません。
素早さが高いので、先制して行動しやすい。

オープニングイベントで、宮廷魔術師エメラルドから「ファイアーボール」を教えてもらえる。
術法研究所を早い段階で建設させたいので、忘れないように習得して使いましょう。

名前 種族 LP






口調
ジェラール 人間 16 17 22 19 11 20 11 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 普通
武器 長剣、傷薬
防具 鋼鉄の鎧、ダブレット、大盾

閃き適正

基本的な技しか閃かないタイプ15。
ジェラールは術を使えばいいが、他にも使うなら体術を育成するなどがいいでしょう。

なぎ払い、パリイ、空圧波、十文字斬り、つむじ風、音速剣、落月破斬、プロミネンス斬、
風狼剣、咬竜剣、サクション、分子分解、スウォーム、カマイタチ、稲妻斬り、ファイナルストライク
大剣 みね打ち、強撃、ディフレクト、水鳥剣、無無剣、雷殺斬、聖光、
月影、一刀両断、退魔神剣、殺虫剣、殺人剣、ダンシングソード
アクスボンバー、トマホーク、大木断、マキ割りスペシャル、
フェザーシール、電光ブーメラン、死の舞い、幻体戦士法、デストラクション
棍棒 脳天割り、骨砕き、ダブルヒット、地裂撃、ウェアバスター、動くな、スペルエンハンス、
祝福、グランドバスター、シャッタースタッフ(攻撃)、シャッタースタッフ(回復)
足払い、二段突き、チャージ、エイミング、風車、一文字突き、
ポセイドンシュート、サンダーボルト、下り飛竜、サイコバインド
小剣 フェイント、サイドワインダー、スネークショット、マタドール、乱れ突き、
マッドバイター、ライフスティール、火龍出水、百花繚乱
瞬速の矢、でたらめ矢、影ぬい、アローレイン、イド・ブレイク、ハートシーカー、皆死ね矢、スターライトアロー
体術 キック、ソバット、カウンター、集気法、気弾