サイト内検索
シリーズ攻略・解析

武器・防具開発(鍛冶屋)

最終更新日:

開発の基礎知識

アバロン宮殿2F外観には鍛冶屋があり、武器と防具の開発を行っている。

武器開発の提案を聞いている場面

開発の優先順位

開発費用はかなりかかるので、開発するものは絞っておきたい。
武器は使いたいものを優先させればいいが、オススメは攻撃力の高い大剣

防具は戦闘服が最優先、次は軽鎧と帽子。どちらも全属性の防御に優れている。
その次は具足、小手を開発するといいかなと思います。

全身鎧が欲しいなら兜、重鎧、小手、具足の開発が必要です。

リマスター版の場合

追憶の迷宮で強力な追加武器が手に入るので、
剣、斧、槍、小剣、弓はより開発する必要性が下がった。
基本的にはSFC版と同じ方針で開発すればいい。

武器

種別 開発可能時期 初期 第1段階(40万) 第2段階(80万) 第3段階(120万)
最初から 長剣 鋼鉄の剣(開発済) ハルモニアの剣 黒曜石の剣
大剣 最初から 大剣 クレイモア ツヴァイハンダー クロスクレイモア
武装商船団との問題解決 戦斧 ブロードアクス - グレートアクス
棍棒 最初から メイス バトルハンマー シルバーハンマー アンバーメイス
ソーモン制圧 ロングスピア 金剛石の槍 - 黒曜石の槍
小剣 ソーモン制圧 フルーレ レイピア エペ エストック
モンスターの巣制圧 長弓 強化弓 剛弓 -
斧槍 メッシナ鉱山制圧 - - - ハルベルト

防具

種別 開発可能時期 初期 第1段階(40万) 第2段階(80万) 第3段階(120万)
最初から フェイスマスク オープンヘルム グリークヘルム クロースヘルム
帽子 モンスターの巣制圧 ヘッドバンド ストローベレー - -
重鎧 最初から 鉄の鎧 鋼鉄の鎧(開発済) 白銀のチェイル ハルモニアの鎧
軽鎧 最初から レザーアーマー リジットレザー ブリガンディ -
小手 最初から ナックルカバー ガントレット ヴァンプレイズ マスタリーグラブ
具足 ソーモン制圧 革のすね当て 鋼の具足 白銀の具足 クイックシルバー
モンスターの巣制圧 ダブレット 防護服 強化服 -
最初から 大盾 金属盾 鋼鉄の盾 黒曜石の盾
ガーダー ソーモン制圧 レザーガード バックラー メタルガード ハルモニアガード
全身鎧 - プロテクトスーツ ラメラースーツ プレートスーツ ハルモニアスーツ

斧が開発できない

斧が開発可能になる条件は、北ロンギット制圧ではありません。
武装商船団との問題を解決することです。
このイベントは運河要塞クリア後から開始し、その後10世代経過すると消滅します。

この期間に解決しないと斧の開発ができなくなる。
ギャロンイベントをクリアして北ロンギットを制圧しても開発可能にはならない。

全身鎧の流通バグ

防具を開発してプロトタイプを受け取ると、全身鎧が1段階前に退化することがあります。
起こりうるのはラメラースーツ→プロテクトスーツ、プレートスーツ→ラメラースーツ
年代経過をすれば正常に戻ります。

運命の石(リマスター版のみ)

追憶の迷宮「青の迷宮」で「運命の石」を入手した場合、
鍛冶屋の老人に渡すと「セブンスソード」、若者に渡すと「セブンスアーマー」が手に入る。

これらの武具は年代ジャンプしても店に流通することはない。
また、運命の石は1個しか手に入らないため、どちらを手に入れるか考えてから行いましょう。
強くてニューゲームなら「セブンスソード」、「セブンスアーマー」を引き継ぐことは可能。