サイト内検索

分岐・ルート解説(違い・難易度)

最終更新日:

ルートについて

本作では各章の終盤で発生する選択肢によってルート分岐されます。
大きくは1章の選択肢で大きくルートが分かれますが、最終的には4章は同じ物語です。
ただし加入する仲間が異なっていたり、死亡・離反してしまうなどの違いがあります。

ルート選択の結果

ルートによる違い

ストーリー的には、Cルートが一番王道です。

Lルート

分岐条件:1章バルマムッサの町で、選択肢「…わかっています」を選ぶ

Nルート

分岐条件:1章バルマムッサの町で、選択肢「馬鹿なことはやめるんだッ!」を選び
2章アルモリカ城で、選択肢「確かに争っている場合じゃない」を選ぶ

Cルート

分岐条件:1章バルマムッサの町で、選択肢「馬鹿なことはやめるんだッ!」を選び
2章アルモリカ城で、選択肢「それは絶対にできない」を選ぶ

難易度

難易度は、そこまで違いがあるとは思いませんが、
2章から多くの仲間が加入してくれるCルートが王道かつ進めやすいと思います。
強キャラのアロセールが離脱しない点も大きい。

Lルートは、2章までは固有キャラの加入が一番少ないが、
3章でヴァイスを仲間にできる楽しさがあります。
オリアス4姉妹が揃わないのが気になる人はやめておきましょう。

Nルートはヴァイスもアロセールもいないので、
仲間の充実度でいうと一番悪いかもしれません。
ニバスの暗躍が一番見れるルートなので、気になる人はこちら。