サイト内検索

シグマステージ2

ステージについて

シグマのアジトの2ステージ目。

本作では、前ステージのライフや武器エネルギーは引き継がない。

このステージでは、8体ボスのうち2体が登場します。

敵データ

与えられるダメージの武器の略称がわからないときは、
リストのヘッダ部分にマウスカーソルを合わせると武器名が表示されます。
スマートフォンの場合は、ヘッダ部分を長押しすれば表示されるはず。

名称 LIFE 接触 与えられるダメージ
X XM XF H C R F S E B I
バットンボーン 2 1 2 4 5 2 8 8 1 1 6 6 4
フラミングル 8 3 1 2 4 3 2 4 1 1 2 2 2
ライドアーマー 16 1 1 2 4 3 2 4 1 1 2 2 2
ライドアーマーに乗る奴 3 2 1 2 4 3 2 4 1 1 2 2 2
サインフォーラー 1 2 1 2 4 3 2 4 1 1 2 2 2
ディグレイバー 8 3 2 4 5 2 8 8 1 1 6 6 4
ドッジブラスター 3 2 1 2 4 3 2 4 1 1 2 2 2
ターンキャノン 5 3 1 2 4 3 2 4 1 1 2 2 2
ホーガンマー 8 3 1 2 4 3 2 4 1 1 2 2 2
スパイキー 2 2 1 2 4 3 2 4 1 1 2 2 2

ステージ攻略

スタート~ペンギーゴ

最初のエリアでは、リフトにジャンプしていく場所があり
バットンボーンが邪魔になるが、ローリングシールドのタメ撃ちでバリアを張るといい。

ペンギーゴ~イーグリード

ライドアーマーがあり搭乗員が立っているので、乗られる前にチャージショットで倒しましょう。
しばらくはライドアーマーで進みましょう。

上に登るエリアは右側の方が個人的には進みやすいと思います。

イーグリード~ボス

ホーガンマー、スパイキー、バットンボーンが登場。
ホーガンマーが厄介な位置にいるので、鉄球を振らせて
ストームトルネードのタメ撃ちで倒しましょう。

アイシー・ペンギーゴ

LIFE 与えられるダメージ
X XM XF H C R F S E B I
32 1 2 3 1 1 1 3 1 1 1 1
攻撃 ダメージ 解説
ショットガンアイス 2 口から氷の塊を飛ばす
真っ直ぐ飛ぶ場合と、地面を滑る2パターンを使用する
氷の息 なし 氷の像を作り出す
息に触れると凍ってしまう
氷像 4 氷の息で作り出された像。触れるとダメージ
バスター8発で壊せる
吹雪 なし 部屋の上部にあるフックを引き吹雪を起こす
風によって押される。氷像も飛ばされるので避ける必要がある
スライディング
接触
6 地面を滑って突進してくる。壁に当たると反射する
スライディング中は攻撃が効かない

雪原ステージの時と変わりありません。

弱点はファイヤーウェーブだが、射程が短いので、
バスターでも十分だと思います。

ストーム・イーグリード

LIFE 与えられるダメージ
X XM XF H C R F S E B I
32 1 1 2 1 3 1 1 1 1 1 1
攻撃 ダメージ 解説
羽撃き なし 風でエックスを押し出そうとする
ジャンプでは対処できず、ダッシュでのみ押し返せる。
フットパーツを持っていないなら、止むまで耐えるしかない。
ストームトルネード なし 横方向に発射される竜巻。
ダメージは受けないが、戦艦の外に押し出されてしまわないように
ジャンプやダッシュで対応したい。
接触
ダイビング
4 イーグリードが画面の上に消えると、右上または左上から
エックス目がけて斜めに突進する。
ランダムな回数で連続して使ってくる。
1 口から卵を吐き出し、割れると中から鳥が4体出現する。
タメ撃ちで一掃するといい。

空港ステージの時とちょっと違いがあります。

立っている位置が高いので、ダイビングが歩いているだけでは避けきれない。
落ちてくるタイミングでダッシュすれば、どちらの方向から来ても避けられる。

後はこれまで通りの戦い方で倒せます。

ランダ・バンダ

LIFE 与えられるダメージ
X XM XF H C R F S E B I
32 1 1 2 1 3 1 1 1 1 1 1
攻撃 ダメージ 解説
通常弾 2 緑の目が発射する
3方向弾 2 赤の目が発射する
接触 6 目や鼻への接触ダメージ
青・赤い目はエックスに向かって移動してくる

画面中央の地面はトゲになっていて、触れると即死。

左目と右目が、それぞれライフ10、鼻がライフ12で、
合計ライフ32となります。

目は赤・青・緑の色によって攻撃手段が異なる。

鼻は壁が狭くなった際に動き出し、動いている間のみダメージが与えられる。
壁蹴りをしつつ避けて攻撃を与える必要がある。

注意点は、鼻は最後に倒したほうがいい。
鼻を先に倒すと、壁がずっと狭いままになって戦いづらい。

弱点はカメレオンスティングで、攻撃が当てやすいので、バスターよりもオススメ。