サイト内検索
シリーズ攻略・解析

主人公(ぼく・ニンテン)

ニンテンとは

「ニンテン」は本作の主人公です。マザーズデイの郊外に住む少年で、
自宅で突然発生したラップ現象をきっかけに、大変な出来事に巻き込まれていく。

デフォルトネームは、任天堂のページでは特になく「ぼく」と書いてある。
取扱説明書のゲーム画面では「にんてん」になっている。
スマッシュブラザーズにも出演しているが、そのときも「ニンテン」という名前になっている。
というわけで現在では「ニンテン」と呼ばれています。

MOTHER2の「ネス」と見た目がそっくりだが、別人です。

ステータス

非常にバランスの良いパラメータ。

不思議な力を持っており、PSIが使用可能。
通常攻撃と回復系PSIを使っていくのが主な役割。

LVHPPPOFFDEFFIGSPDWISPHYFOR
13085555555

成長

レベルアップによる成長も全てのパラメータがバランス良く上がっていく。

最初から最後までずっと使用するキャラのためか、
レベルアップに必要な経験値は他のキャラより多め。

FIG SPD WIS PHY FOR
2~3 2~3 2~3 2~3 2~3

PSI

ダメージを与える攻撃系PSIは一切持たない。
そのため主に使うのは回復、敵に応じて補助系も使いましょう。

「じげんスリップ」は主人公だけ習得し、確実に戦闘から離脱できるため、
敵が強い本作では有用なPSIです。

PSI PP LV 対象 説明
テレパシー 1       相手の心を読む効果がある。
特定の相手・場所で使用するPSIなので、
普段使ってもPPを消費するだけで意味がない
テレポーテーション 3     一度行ったことのある町に瞬間移動する
発動には一定距離の助走が必要
ライフアップα 3 2 味方単体 HP回復(30前後)
ライフアップβ 5 28 味方単体 HP回復(80前後)
ライフアップγ 9 32 味方単体 HP全回復
ライフアップπ 17 37 味方全体 HP回復(50前後)
ヒーリングα 3 4 味方単体 毒を治す
ヒーリングβ 6 15 味方単体 マヒを治す
ヒーリングγ 6 18 味方単体 石化を治す
ヒーリングπ 6 21 味方単体 眠りを覚ます
スーパーヒーリング 36 34 味方単体 意識不明から復帰させる
サイコシールドα 4 12 味方単体 ダメージを半減させるバリアを張る
サイコシールドβ 9 29 味方全体 ダメージを半減させるバリアを張る
パワーシールド 9 33 味方単体 攻撃を跳ね返すバリアを張る
さいみんじゅつ 5 3 敵単体 眠らせる
オフェンスアップ 6 17 味方単体 オフェンスを上げる
ディフェンスアップα 3 6 味方単体 ディフェンスを上げる
ディフェンスアップβ 8 23 味方全体 ディフェンスを上げる
クイックアップ 3 13 味方単体 スピードを上げる
ディフェンスダウンα 3 8 敵単体 ディフェンスを下げる
ディフェンスダウンβ 9 26 敵全体 ディフェンスを下げる
じげんスリップ 16 10 戦闘から脱出する

喘息

主人公は喘息持ちで、戦闘中の状態異常として発症することがある。

車やトラック系の敵から「排気ガス」を受けると喘息の状態になる。
グッズ「ぜんそくスプレー」を自分で使うか、
戦闘が終了するまでは治りません。

発作が出ている間は、攻撃などを選んでも行動できない、
ガードは効果が出るので、「ぜんそくスプレー」を持っていないなら
ガードするのがオススメ。

かなり厄介な状態異常です。

排気ガスを使用する敵

下記の敵が出たら要注意です。

デビルカー、 デビルトラック、マッドトラック、デストラック