サイト内検索
Amazon

ストーリー

最終更新日:

ストーリーについて

本作は原作とは異なるオリジナルストーリーであった「キャプテン翼2」から1年後の物語です。

翼はブラジルのサンパウロFC、岬はフランスのシャンゼリゼ、
日向はメキシコのメキシコシティ、若林はドイツのハンブルガーSVなど、
すでに世界を舞台に活躍しており、序盤は各地での試合をプレイすることができる。

また、東西ドイツ統一を記念した大会「ユニバーサルユース」が目前に迫っており、
優勝に向けてドイツ代表のプレイヤーが各地に研修として登場し存在感を見せる。

中盤からは、翼や日向たちが集結し日本代表として「ユニバーサルユース」に挑むことになります。

ストーリーの流れ

海外修行編では、1戦ごとに場面が変わり各チームでの対戦が楽しめます。
サンパウロFC(翼)、シャンゼリゼ(岬)
メキシコシティ(日向)、ヨークシャー(松山)
ハンブルガーSV(若林)

海外遠征試合からは全日本でのプレイとなります。

チャート

海外修行編

海外遠征試合

ユニバーサル・ユース 予選

ユニバーサル・ユース 本戦